婚活の成功率をアップさせる方法

婚活に適齢期なんてありません

結婚するなら何歳まで。

そんな期限を考えている方も多いようです。

特に子どもが欲しいと考えている方にとって、女性の年齢は大変気になるところなのだとか。

女性の場合、その女性が生まれたときに卵子の数が決まっていて、加齢とともに卵子も衰え、子どものできる確率が下がるからのようです。

ですから、子どもがどうしても欲しい方には、女性の年齢は大変気になるところでしょう。

だったら、子どもは別にいても、いなくても、どちらでも良いという方を対象として婚活をしたらどうでしょうか。

そうなると、結婚適齢期なんて存在しないことになるのではないでしょうか。

結婚適齢期がなければ、婚活にも適齢期がないことになります。

たとえば、50代同士の結婚の場合、新郎新婦、どちらも子どもを望んでいないケースが多く見られます。

年齢的に子育てが辛くなると考えるからかもしれません。

ですから、年齢を気にしている方がいたとしたら、そんなことは心配する必要はないでしょう。

それこそ、何十歳も年の差のある結婚がしたいのであれば、若い子を好きなだけ追いかけてください。

自分と同年代の方で良い方がいれば結婚したいと考えるのであれば、お互いが同じ年なのですから、まったく気にする必要はないでしょう。

婚活は、自分を知る活動でもあります。

自分のことをよく見つめ、冷静に判断し、相手に望むものを決めてください。