婚活の成功率をアップさせる方法

婚活では気になる年収は婚活に影響するのか

今の時代、なかなか正社員として雇用されず、契約社員として働いている方もいるでしょう。

せっかく就職しても、就職した先がブラック企業で、転職を余儀なくされている方もいると思います。

そうなると、年収は大変低いものになるでしょう。

そして、年収が低いから家族が養えないだろうと、結婚をしたくてもできないと考える方がいるようです。

年収が結婚できるかどうかに影響するのかというと、まったく影響しないとはいえませんが、影響するともいえません。

そもそも、今の時代、男性だって、女性だって、就職できずに困っている方が大勢いるのです。

ですから、男女が出会えば、お互いに契約社員だったり、お互いに派遣社員だったということも珍しくありません。

年収が高ければ、安定した結婚生活が送れると考える方は多いでしょう。

しかし、今の時代、その考え方は通用しないのではないでしょうか。

それよりも、年収が低くても、お互いに支え合って生活できるかどうかが重要になるでしょう。

年収が高い青年実業家だって、事業が軌道に乗っているときは良いでしょうが、事業が運悪く破綻してしまえば、一瞬にして巨額の借金を背負った無職です。

ですから、年収が低いからといって自信を失うこともありませんし、年収が高いから結婚相手にふさわしいと考えるのは大変危険でしょう。