婚活の成功率をアップさせる方法

婚活ではつまらない嘘をつかない

婚活で、それこそつまらない嘘をつく方を見かけることがあります。

嘘に拍車がかかってしまい、それこそ引っ込みがつかなくなれば、婚活は失敗です。

どうせばれる嘘は、はじめからつかないこと。

学歴がないのにあるように話してみたり、収入が低いのに、収入が高い生活をしているような話をするのはいけません。

つまらない嘘は、ついたって、しょせんいつかはバレるもの。

始めから、つかないようにするのが賢明です。

とはいっても、収入が低いことが原因でなかなか良いお相手に巡り会えなければ、嘘をつきたくもなるでしょう。

学歴が低いことが原因で異性が離れていくのであれば、学力があるような話をしたくなるのも無理はないかもしれません。

ただ、よく考えてください。

学歴で相手を選ぶような異性と、結婚したいですか?

収入で相手を選ぶような方と、恋愛したいですか?

そうでなければ、始めから、つまらない嘘はつかず、学歴や収入で相手を選ばないような方と出会えばよいのです。

そんな人いるのか?と聞きたくなる方もいると思いますが、現実として、いますよ。

私は既婚者で、周囲には結婚しているママ友が大勢いますが、「旦那の収入が低くて困っちゃうよ」「旦那がバカでさぁ」と、笑いながら世間話をしています。

収入が低くても、勉強ができなくても、楽しく生活できる相手を選ぶことが重要でしょう。